色が白いって損ですよ

「肌が白くてうらやましい~」なんてよく言われますが、その分肌トラブルも多いのです。

元が白いので、しみ・そばかすができやすい&よく目立つ。

悪評が多い?ヴィオテラスCセラムの効果と口コミを徹底検証!

ニキビあとも色素沈着して赤黒くなり、これもまた目立つ。

毛穴の黒ずみだって、白と黒のコントラストですからそりゃあもう…

しかも加齢(現在30代半ばです)からか、最近はその毛穴たちが広がってきて、見るに堪えません。。

そういえば顔もたるんできて、顔の表面積も増えました。

肌が白い分、いろいろな色が強調され、まるで広大なキャンバスに赤や茶色で模様を描いているようです。

そのキャンバスの上からファンデーションやらコンシーラーやらで上塗りをして、マシな顔に見える努力をしていますが、

その分肌への負担が多いのか、肌が乾燥して小じわも増えてきています…

このままではいけない、と一度高い化粧品に手を出してみたことがあります。やはり高い分効果はありました。

しかし、それを続けていく経済力が…

ちなみに、肌はすぐ元の悲しい状態に戻りました。

20代前半から時間とお金をかけてきちんと手入れしていればなあ…と後悔だけは一人前ですが、この肌を元に戻していこうなんていう気力はありません。

そんな暇あるなら寝たい。