日曜日は胃の安息日

 いろんなダイエットがありますが、私は最近、「プチ・断食ダイエット」にはまっています。一般的には1~3日の断食を行うそうですが、体の中の余計なものを輩出することで、人間の機能を改善させるというもの。気をつけたいのは結果的に痩せるので、痩せようと思って始めると体をおかしくしてしまいかねません。

http://airportconference.org/

3日断食というのは私にはとうてい無理なので、私の場合は日曜の1日だけ。その分、土曜の日は好きに飲み食いして、日曜日は胃の安息日に努めているのです。かといって、まったく何も口にしないというわけではなく、私が口にしないのは固形物や甘いもの、胃に負担のかかるものです。

一方、断食中に口にするのは、ビタミンやミネラルのある野菜ジュースの他、白湯やお茶を朝昼夕の適時飲んでおります。コーヒーだと胃への刺激が強すぎて、ちょっとお腹が辛くなってしまいますからできるだけ、刺激の少ないものを選んでおります。

 それでも口寂しい時がありますよね。そんな時、私が口にするものは。そしてガムなのです。ガムも顎を動かすことでカロリー消費をうながせますし、満腹感も得られて空腹を誤魔化すことが可能なのです。そんな食生活ですから、私の日曜日はとっても静か。遠出もせず近所をゆったり散歩に読書。

 オン・オフが分けられているようで、気分転換になりますから、しばらくこの生活はやめられそうもないですね。