私は年々たるんできたお肌に刺激を与えようと思います。

私は年々お肌がたるんできていることを自覚しています。http://ari-peru.org/

なので最近はなるべく笑顔を絶やさないように心がけるようにしていて、そのあと自分で鏡を見てえがおの体操をするようにしています。笑顔の体操といってもなかなか一人ではそう簡単に笑えないと思いますのでやっぱり必要不可欠なことはしないで時間を決めて思いっきり笑っています。

特に最近は私のなかでは笑うと言うことが細胞で刺激されてお肌にもいいんじゃないかなと思っているのでしっかりと笑顔を作るタイミングを逃さないようにしようと思っています。

私は普段から笑顔でいることが1番お肌にもよい影響を与えると思っています。そしていま1番たるんでいるところは、お風呂にはいって時間が有るときには上へ上へとあげています。

そうすると気持ちがよいですし自分も気持ちよく行うこうことが出来るのでいいなと思っています。これからもこの先もしっかりと自分のお肌のことを考えて取り組んでいきたいなと思っていますし、いろいろと辛いことがありますが前を向いてお肌と向き合っていきたいなと思います。いま1番たるんでいるところは毎日のマッサージでとりあえず良くしていこうと思いますがお金があればもっといろいろ出来ると思います。