好きな人と常に一緒に居るダイエット

私が10キロのダイエットに成功した理由は、好きな人のことを思いながらご飯を食べることです。私は好きな人ができると常にその人のことを考えてしまい、ご飯が食べられなくなってしまいます。実際に好きな人と2人でご飯に行った時なんてよっぽどおなかがすいてる状態じゃないとほぼ食べられないです。

http://www.globesonore.org/

飲み物をちょびちょび飲むだけで精一杯です。なので家でも食事をする前に好きな人のことを考え、もしくは写真を見て脳内を好きな人のことでいっぱいにさせて食欲を強制的に減らします。

好きなひとのことを考えると胸がいっぱいになるという感覚を利用して食事制限をしてダイエットをしました。食事制限だけでは倦怠期が必ず来るので、そしたら柔軟体操や軽い運動、私は食後の縄跳びをしました。体が柔らかいと痩せやすい体になるそうです。

なので柔軟はとっても大切です。軽い運動は私は縄跳び、もしくはウォーキングくらいしかできないのでそれを行い倦怠期を乗り越えました。結果が出ないときでも焦らずゆっくり行い、3年間で10キロ減らすことができました。顔もおなかもかなありすっきりして別人になった、整形したの?なあんて聞かれることもあります!整形なんて一切してないのに痩せたことで顔のお肉が無くなり目が大きくなったのでそんなことを言われます。痩せると嬉しいことしかないので努力は大事だと思いました。