天然パーマと縮毛矯正

*思春期に急に現れた天パ…*
私の髪は天然パーマです。
小学生の頃はまだ、毛量は多いけどうねりなどはなく、広がるだけでした。
それが中学の頃から急にうねりが酷くなり、思春期だった当時の私は、なんだかダサく見える、ととても悩んでいたように思います。

育毛剤ニューモの生え際への効果は?ファーマフーズの育毛剤を使用した私の口コミ!

*縮毛矯正との出会いが私を変える*
高校1年生の終わりの頃、友人に勧められて初めての縮毛矯正をしました。
当時の技術は今ほど進んでおらず、今思えばかなり不自然な針金のようなストレートな仕上りでしたが、それまでうねうねだった自分の毛がストンとまとまっていることに、心から感動しました。
そして不思議なことに、髪が真っ直ぐになっただけで”イケてる”自分になれた気がして、その頃から私のキャラクターがとても明るくなったのです!
施術料は1回2万弱…アルバイトもしていない高校生にはかなりの大金でしたが、お年玉から捻出して、その後もなんとかストレートヘアーを手に入れていました。

*縮毛矯正のやめどきはいつ?*
初めての縮毛矯正から早15年、現在も私は年2回、縮毛矯正を当てています。
金銭面の負担や髪の痛み具合、”ゆるふわ”なカールヘアーへの憧れなど様々な理由から、縮毛矯正をやめてみようと試みたことも何度かありましたが、根本に生える自分のうねった毛に耐え切れず、結局また当ててしまいます。
現在は30代に入り、うねりや広がり具合が以前より落ち着いてきましたが、子育てで忙しく日々のスタイリングに時間をかけられないため、結局は今も縮毛矯正から抜け出せていません。
自分に自信を与えてくれた縮毛矯正に感謝をしていますが、このまま一生当て続けるのか…?と考えると、それは現実的ではありません。
いつか自分の髪質だけで、自分に合ったヘアスタイルができるようになりたいと、今は考えています。